平成30年祖霊社祭案内.jpg
ちゃちゃりこ - 三日曽根曳山囃子方
00:00 / 00:00

 天平18年:中央より越中に赴任された大伴家持卿が、この地を景勝され宇佐八幡神を勧請され放生津八幡宮が創建されました。

 爾来、この放生津の方々は当宮創建の祖神として、家持卿の御霊を祖霊社にお祀りしております。

 放生津八幡宮では、家持卿の命日に祖霊社祭を斎行しております。

 本年は大伴家持卿ご生誕満1300年という歴史的節目にあたり、祖霊社祭斎行に合わせ、地域の方々から多様な芸能を奉納する奉祝行事を行い、家持卿をおもてなしする運びとなりました。

 

 見学自由につき、この貴重な機会に放生津を訪れ、万葉の時代に思いをめぐらせていただければと存じます。

​参考:放生津八幡宮・祖霊社メディア協力情報

平成23年2月16日午後10:00

NHK放送「歴史秘話ヒストリア『感動万葉集の謎に迫る』」

​にて、大伴家持及び当宮祖霊社の解説が放送されました。