5月15日

​コロナ情勢を踏まえ、祭典のみ斎行となりました。ご参考までに、記録を共有します。